毎日酵素はココナッツ生まれ!その特質と魅力とは

「毎日酵素」はココナッツを主に使用している酵素飲料です。味がさっぱりとしていて飲みやすく、無添加・低カロリーなので小さい子や妊婦でも安心して飲めるように作られています。また、栄養価に優れているので美容面や健康面、減量目的で使うこともできます。いまから、色々な効能が期待できる「毎日酵素」について解説します。原材料であるココナッツやその他の原材料、レシピ、飲み方などを細かく説明しますので、見てみてください。

主な成分は健康作用が話題のココナッツ!

「毎日酵素」の主な原料は、健康威力が高いと言われるココナッツです。ココナッツは栄養成分が高い南国のフルーツで、「ココナッツを沢山食べている国は平均寿命が長い」という報告もあります。ココナッツの中身は基本的に無菌で、点滴になるほど栄養価に優れているのです。このココナッツ液を自然発酵させることで、酵素が豊富に含有された状態でより栄養価を高めることができます。また、発酵している方が身体にも取り込まれやすいです。ナトリウムやマグネシウムなどのミネラルやビタミンが豊富で、酵母菌や乳酸菌などの有用菌もたくさん含んでいます。なので美容面だけでなく腸内環境を調整するなど健康面にも効力的なのです。「毎日酵素」が用いているココナッツは、信用できるタイのヤシ農園で作っています。

こだわりの成分とレシピ…だから無添加で低カロリー

「毎日酵素」は天然素材であるココナッツを自然発酵して作ってます。原料にこだわり、全部の原材料の生産地や詳細を公開していることがポイントです。原材料はココナッツを中心として林檎やバナナ、もずく、イチジクなどの16種類を用いています。ココナッツはタイ産、バナナはフィリピン産で、その他の材料は全部日本産で農薬を使用していません。抗酸化作用のあるルチンや生活習慣病を正すレイシなどの原材料も特徴的です。16種類なので原材料数が少ないととられがちですが、ココナッツ液は24時間以内に発酵し始めるので、原材料が少なくても十分な酵素ドリンクを作ることができます。含まれているものが多いと調整するために添加物が必須になりますが、16種類と少ないため無添加にすることが可能なのです。また、砂糖を使用した発酵方法ではなくココナッツの天然の発酵力を利用するので、発酵のために添加物を使用しなくて済みます。添加物を入れていないのでカロリーを抑え、ココナッツに含まれる天然の甘さを利用しているため砂糖もいりません。よって、スッキリと飲みやすいテイストでも無添加で低カロリーを実現することが可能なのです。作り方は二段階熟成発酵製法を用いています。5年間熟成させたココナッツ発酵液に新しくできた発酵液を加え、さらに3ヶ月間熟成させるやり方です。これにより、有効マテリアルを強化しからだの中に取り入れやすい状態にすることができます。

毎日酵素、気になる風味と飲み方は?

「毎日酵素」は原材料を厳しく審査することで、美味しく飲みやすいように出来ていることが特徴です。甘味と酸味があり、どろっとした感触もなくサッパリと飲むことができます。酵素ドリンクは健康食品なので、用法用量の定めはありません。継続的に飲み続けることで、多くの威力に期待を持つことができます。そのまま飲んでみて濃い場合は、水で2~3倍に希釈するといいでしょう。また、林檎ジュースやオレンジジュースなどで希釈することもできます。特に子供が飲むときは、ジュース類で薄めると飲みやすくなります。1日に飲む量の決まりはありませんが、1回約20ml~40mlを数回飲むといいでしょう。期待したい作用によっても使用量は異なってくるので、其々のスタイルに合った飲み方を選択します。飲むタイミングの決まりもなく、いつ飲んでも構いません。浮腫み体質の人は、寝る前に飲むとむくむ事があるので、ベッドに入る3時間前には飲み終えておきましょう。生活スタイルや効能の次第で、飲む時間帯を調節することができます。特に、食前に飲むことで消化酵素の効力を助けるので、消化しやすくなり代謝力を上げるのに作用的です。さらに、腸内環境を正し排便をスムーズに促すこともできます。しかし、酵素は熱に弱く50℃以上で活動しなくなるので、料理の時に使わないようにしましょう。

お酒を飲む前にも…毎日酵素はこんな方にお薦め

「毎日酵素」は栄養価が良く栄養補給や健康面、美容への作用を期待することができます。体を休めても疲れが残る方や丈夫な体で健康を保持したい人、栄養過多な人、体の中からキレイにしたい人におすすめです。疲れている時やお酒を飲む時に「毎日酵素」を多めに摂ると、次の日すっきり起きることができます。また、朝起きた時と眠る前に約20ml~40mlを定期的に摂取することで、酵素のパワーで体内の機能を活性化こともできるのです。よって、丈夫で健康的なからだに繋がります。酵素はエネルギー源となるので、ダイエットをしたい人は置き換えや食事制限の補助に使用するといいでしょう。低カロリーながらも、栄養価は高く余分な物を排出する手伝いもしてくれます。胃腸を休めながら毒素を排出する断食にも利用できますが、その際は3日間くらいの短期間で完了し、無理をしないことが重要です。